暮らしの中で心地よい空間を創りだし、大切な人たちと心の幸福を分かち合う 豊かな時間・・・   NATURALの考える “ L'art de vivre 生活アート ”を少しでもお伝えできたら嬉しいです♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ブーケは打合せが大事!

今日、お届けしたウェディングブーケです。

ウェディングブーケ 001s

ウェディングブーケ 002s

ウェディングブーケ 004s

夏も終わりに近付きそろそろ秋のウェディングシーズンが始まります。

クレイトン 028s

クレイトン 029s

ブーケを作る時。
ドレスの色・デザイン・素材を伺っておくととてもイメージしやすいです。
でも、一番作りやすいのはブーケを持たれる新婦さんにお会いすることですね。

私は美容院に行くときもほとんどがお任せです。
何故かというと私を見てからのイメージでカットしてくれるから。
カラーの色は「秋色」でとお願いしました。
すると、思い通りの素敵な色合いにしてくださいました。

直接お会いして浮かんでくるイメージってとても大切だと思います。
ブーケ、会場装花も出来れば打合せをさせて頂きたいですね。

やはりコミニュケーションって大切です・・・
スポンサーサイト
page top
フイガロに載っていたジョーロ!

神戸IKEAで買って来てくれた物の中にジョーロがありました!
あれ?と思って
好きな雑誌を入れてるボックスを探してみると・・・
あったあった

Blog 011s

2002年のフイガロです。
この表紙のジョーロの可愛さに惹かれて買った雑誌。
9年後に実物に出会えたのです。

Blog 012s

Blog 013s

他にもピンク、ブルーがあったのですが
お花のレッスンに来られた生徒さんがゲットされました。

しまった! 全色の写真を撮っておくべきだった・・・

近い内に神戸に行きたくなりました。
page top
神戸IKEA!

お盆休みも終わり日常の暮らしが始まっています。
休みにはあれをしよう、これをしようと思っていたのに
結局、何もできないまま2日間の休暇が終わってしまいました。

でも、圭志たちは日帰りで神戸のIKEAに行って大興奮して帰って来ました。
私も行った事がないので話を聞くだけでワクワクです・・・
しかし、写真を1枚も撮っていない!!

イーフローラ2011 138s

早速、買ってきた器に入荷したばかりのお花でアレンジ。
陶器でできていて、しかもかなり安い・・・

イーフローラ2011 139s

次はハッシーも誘って皆で行ってみようと計画中です。
page top
お休みのお知らせです!

店休のお知らせです。
明日15日、16日はお休みです。
17日は市場からお花が帰るのがお昼位になります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

イーフローラ2011 097s

今日、嬉しい事がありました。
久しぶりにある生徒さんが訪ねて来てくれました。

彼女はとても頑張りやさんで仕事がきつくっても体調が悪くても
お客様の気持ちに寄り添いながら一生懸命自分の出来ることを
考えて仕事をしていました。
でも、大丈夫?・・・って気になる時もありました。

正直、今年に入ってからレッスンをお休みされていたので心配していました。


ブーケ 071s


ところが、とってもいい方に出会えて6月に結婚されたとの事・・・
今は県外に住んでいらっしゃるのですが
僅かな時間の合間を縫って報告に来て下さいました。
お式は9月5日で、ブーケを作って欲しいとのこと。
とびっきり素敵なブーケをお届けします。
良かった・・・
回り道をした分、いい出会いが彼女を待っていたみたいです。
とてもいい笑顔を残して行かれました。
そして来年の「国境の無い花たち展」は参加します!とも言ってました。

ブーケ 007s
page top
お花のプレート

あつ~ぃ・・・。2階の雑貨・レッスンスペースは天井が低いせいか
とてもあつ~い。です。
その暑さと戦いながらハッシーが制作したプレートがこれです。

プリザーブド 074s

プリザーブド 075s


プリザーブド 088s

プリザーブド 084s

アンティークな雰囲気が何とも言えない味わいで
こいうのが部屋にあると気持ちが<かわいいモード>になりそうです。


でも、暑くても生花の花束を頂くとしたら
こいうのは如何でしょう?

イーフローラ 024s

森の中に入り込んだような、
この花の中に小さくなった私が何処かにいそうな・・・
不思議な感じがします。

暑さをお花の色で忘れさせてもらいました。
page top
国境の無い花たち展・・ありがとう・・

「国境の無い花たち展」で検索すると

色んな方が記事を書いて下さってます。
それだけ多くの方に見て頂けたのが大変嬉しいです。

でも、やむなく見に来れなかった方々に
少しでも雰囲気をお届けできればと思い
私の撮った画像をいくつかご紹介します。

Blog 015s

Blog 019s

Blog 022s

Blog 042s

Blog 033s

Blog 026s

Blog 053s

Blog 050s

Blog 047s

Blog 030s

Blog 067s


Blog 061s

Blog 039s

これはロンドン在住のAKIくんのお花です。

今年も沢山の方々と花を生けることができました。
本当に幸せです・・・ありがとう・・



そして来年はシャレオで「国境の無い花たち展」を始めて10年を迎えます。

そこでロンドン、鹿児島、東京にいるフラワーデザイナー達と
広島のフラワーデザイナーたちとで「花生けライブ」を企画中です。



また、来年も花が生けられますように・・・
page top
「国境の無い花たち展」

「国境の無い花たち展」終わりました!

この作品展はチェルノブイリの原発事故を発端に
ひとりのフラワーデザイナーが始めた「平和を願う花生け」が
広島の花に関わる人々の手に受け継がれ2003年に
「国境の無い花たち展」という作品展につながってきました。

この度の東日本大震災、福島の原発事故に何か出来ることを模索した結果
こういう形で応援することにしました。

Blog 059s

バラの生産者の方々から頂いた沢山のバラを花束にして販売し
その売上金を全額、日本赤十字社へ義援金として寄付させて頂きました。

花束を買って下さった方々にはこんなメッセージを添えました。

私たちは、国境の無い花たち展のリーフレットに、毎年いろいろな場所の青空の写真を使っています。
東京の空、京都の空、パリの空、アムステルダムの空・・・花を美しいと思う心に国境が無いように、
空は世界中どこにでもつながっているから。
そして今年は
やはりどうしても、この場所の空を使わなければいけないと思い、6月に現地入りした友人に
1枚の写真を撮ってきてもらいました。
東日本大震災で大きな被害を受けた、宮城県石巻市の空の写真です。
今年、「国境の無い花たち展」のリーフレットのバックになっている青空の下には、私たちが
忘れてはいけない現実があります。
毎日、リーフレットの青空を見ながら、「花を生ける私たちに出来ること」を考えました。
そして、今回の展示会期間中、美しい花たちを花束に束ねて販売し、その売り上げを全額
東日本大震災に寄付させていただくことにしました。
私たちは花を生ける人間として、今年もまたこの場所で花を生けることができた喜びを
感じながら、これからも私たちにできる事を考え続けていきたいと思います。

今日、空を見上げてみてください。見上げた空の先を思ってみてください。


そして現実と美しい青空の写真を撮るという行為のギャップに苦しい思いをしながら
写真を撮ってきてくれた友人に心からの感謝を。

Blog 060s

バラを提供して下さった
美波羅農園、竹田園芸、出来バラ園、小滝ばら園、田中ローズガーデン、とくなが園芸
則貞農園、花菅園芸、原農園、京果園神田、今井ナーセリー、横道農園 <順不同>

本当に有難うございました。

国境の無い花たち展実行委員長 森川
         実行委員  森田・青野・中村
page top
国境の無い花たち展

明日から「国境の無い花たち展」です。
今夜、会場のセッティングに、二人の生徒さんが行って下さいました。
毎年、私も行くのですがプライベートの都合により
今年はお二人に委ねました。

シャレオの前のイベントの片付けが終わってからの準備なので
遅い時間に集合して展示の台をセッティングします。
とても暑い・・・のです。
皆さん、ご苦労様です。ありがとう・・

火曜日の朝、「平和行進」をされる方々がお店の前を通って行かれました。
毎年、応援というより「ありがとう」って伝えたい気がします。
そして、いつも胸が熱くなるのです。

私に出来ること=8月6日に花を生けること=
絶対にやらなくっちゃと思いました。
子ども達の未来の為に・・・

Blog 010s
© ** Nature de Vivre **. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。